「配管匠人™」誰よりも安全の尊さを知り尽くし、エネルギーを届ける使命にプライドを賭ける
「匠(プロフェッショナル)」の「技」と「熱い想い」をご紹介しています。

「配管匠人™」 「配管匠人™」 「配管匠人™」
「配管匠人™」

2021.07.15

自社のみならず他業者からも信頼されるベテラン職人さんのご紹介

親戚のお兄さんが設備の配管工をしており、配管工への憧れを抱いた武田さん。

ご自身で配管工について調べていくうちに、ライフラインという大事な役目を担うガス事業を知り、ガスの配管工として働くことに決めたそうです。

武田さんに仕事の面白さ、アピールポイントについて伺いました。

一番におっしゃっていたのは、いろんな人とコミュニケーションを取りながら進められるということです。

ガスだけではなく建築業者・設備業者をはじめ様々な方と一緒に進めていく現場が多く、他業者の方と一緒に物を作り上げていく面白さ、一度限りの関係ではなく深いコミュニケーションを取ることができる点が魅力的だとおっしゃっていました。

現場監督さんにお話を伺った所、武田さんは現場での調整等でも他業者の方を気遣い、小さなことでも声をかけていらっしゃるのでとても評判が良く、建築さんから指名を受けることも多いそうです。

武田さんが日頃より良いコミュニケーションを意識されていることがこのお話からもよく分かりました。

    

 

仕事をする上でも武田さんは、いろいろな人を想った仕事をされています。

特に意識されていることは、絶対に漏れを起こさないこと、見られて恥ずかしくないものを作ることだそうです。

お客さまに見られる場所であるメーターボックス内だけでなく、床下や天井内などお客さまから見えない場所であっても、きれいに仕上げることをいつも心がけていらっしゃいます。

こちらも現場監督さんにお話を伺った所、とにかく真面目で仕事に対するプライド・向上心が高いそうです。

施工後には自ら時間をかけて全数後廻りの再確認を行うそうで、監督さんからも非常に信頼をおかれています。

    

 

武田さんに、ガス工事業界を目指す人へのメッセージをお伺いしたところ、「生活において欠かせないガス事業は胸をはってできる仕事です」とおっしゃっていました。

また後輩の皆さまへも、自分の仕事を誇りに思ってほしいし、ライフラインを支えている意識をもって働いてほしいとおっしゃっていました。

プライベートでは、波乗りやキャンプなどアクティブな趣味をお持ちの武田さん。

今一番何がしたいかとお伺いしたところ、田舎に旅行に行ってキャンプがしたいとおっしゃっていました。

撮影中もいろいろな表情を見せてくださり、誰からも愛され信頼される職人さんだと感じました。

「配管匠人™」は、北海道ガス㈱の商標です(商標登録出願中)。許諾を得て使用しています。

ここで紹介している写真は一部イメージであり、日常、ゲンバでの安全管理には十分留意の上、作業しております。

ページトップへ戻る

Copyright © OSAKA GAS NAIKANKOUJIKYOUKAI CO.,LTD.
All Rights Reserved.